少しくらい髪がパサパサしていても気にしなかったり、カラーやパーマで痛んでいても集中ケアしたら元に戻るだろうと安心しきっていたり、そんなふうに油断しているアラサー女子たち!私もそんな20代を過ごしていたので、その気持ちよく分かります。でも、頭皮ケアってすっごく大事なんですよ。タイムマシンがあれば、33歳の私は27歳だった私を捕まえて「今すぐ頭皮を大事にしなさい!」と伝えることでしょう。

最近髪の毛がうまく決まらない…は最初の警告サイン

流行の髪型をチェックして、カラーにパーマ、良い香りのシャンプー、髪をセットするためにアイロンを駆使していた20代。

 

でも30代になるとどうでしょう?

鏡を見るたびに新しい白髪を見つけ、ボリュームが無くなりなかなかヘアスタイルが決まらない髪の毛と戦い、カラーやパーマをするにも頭皮の状態が気になって美容院選びも慎重に…。

 

30代でも、もっと輝いていたいのに( ;∀;)

これが今の私の正直な気持ち。

 

いつからこんなに髪の毛の調子が悪くなったんだろう?と思い返してみると、それは20代後半のことだったと思います。もともと直毛でパーマがかかりにくく、さらに柔らかい髪質だったのですが、なんだか髪の毛がぺたんとしてヘアスタイルがうまく決まらないな~と何となく思っていた時期がありました

 

今思えば、それが最初の警告サイン

 

女性の場合、加齢とともに女性ホルモンが減るため、少しずつ髪の毛のハリ・コシがなくなり、1本1本が細くなっていくのだそう。って、これは最近になって知ったことなので当時の私はそんなことを知る由もなく、髪の毛が決まりにくいからとカラーやパーマを繰り返していました。

 

このときに頭皮のことを気にかけずに過ごしていた付けが、30過ぎてから回ってきました

 

白髪・抜け毛はひっそり忍び寄る…

髪の毛の変化は少しずつ、少しずつ私に忍び寄り、「あれ?なんか最近前髪に白髪が増えた?」「なんか、前より地肌が目立つかも?」「なんか頭皮の臭いが気になる…」ということを気にするようになって初めて自分の髪や頭皮の状態が若いころとは違うということに気づかされました。

 

そう、気づくころになってからでは遅いんです。いや、遅くないと自分に言い聞かせて、現在進行形で頭皮ケアに注力しているのですが、やはり20代のうちからもっと気を付けていれば…という思いがぬぐいきれません。

 

だからこそ、まだ白髪や抜け毛に悩んでいない人、少しだけど気になってきた人は、今から頭皮ケアを考えてもらいたいんですよね。

  • カラーやパーマで髪が痛みがち
  • 最近髪の毛がうまく決まらない
  • 髪の毛がパサパサしている

という人はとくに注意が必要です。

 

今は大丈夫だから…と思っているうちが華。坂道を下り始めてからでは、ケアや対策も大変です

 

白髪や抜け毛を予防するためのポイント

頭皮や髪の毛の正しいケア方法を知る

まずは日ごろの基本的なケアを見直すのが大事。意外と間違ったケアをしていることがあるので、正しいケア方法を知りましょう。

正しいヘアケア!10のポイント
  1. シャンプーをする前にブラッシングをしてホコリを落とす
  2. ブラッシングのときに力を入れ過ぎない(絡まるときは毛先から少しずつ)
  3. シャンプー前は予洗いをし手でシャンプーを泡立ててから洗う
  4. 髪は指の腹で優しく洗う
  5. シャンプーやリンスはしっかりすすぐ
  6. 濡れた髪の毛はタオルで優しく包み込むようにふき取る
  7. 髪の毛を濡れたまま放置しない
  8. ドライヤーの熱を一点に集中させず20cm以上離して乾かす
  9. ドライヤーの前にアウトバストリートメントを使う
  10. ヘアアイロンを使う前にトリートメントを使う

 

これらのことを意識するだけで、髪の毛や頭皮へのダメージを減らせますよ。

 

頭皮の紫外線対策をする

顔や体に日焼け止めはしっかり塗るという人も見落としがちなのが頭皮と髪の毛。よくよく考えると、頭皮は体の中で一番太陽に近いので、頭皮こそ紫外線対策が必要な場所といえます。

 

頭皮の紫外線対策の具体的な方法は以下の3つ。

  1. 帽子をかぶる
  2. 日傘を使う
  3. 頭皮・髪にも使えるUVスプレーを使う

 

UVスプレーは頭皮専用のものもありますし、頭から体まで全身OKなタイプもあるので、自分に合うものを探しましょう。

こちらは頭皮用日焼け止めで、ヘアスタイリングもできるタイプ👇

 

こちらの2つは全身OKなタイプで、アロマの良い香りがするもの👇

 

 

生活習慣を整える

白髪とは何の関係もないように思えますが、

  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 過度なストレス

血行不良ホルモンバランスの乱れを招くため、頭皮の健康に良くないと言われています。これらは美容にも良くないことなので、日ごろから生活習慣を整えるように気を付けましょう。

 

髪の毛に良い栄養を摂る

先ほどの生活習慣と一緒で、食生活も健やかな頭皮を保つために大事な要素。日ごろから栄養バランスのとれた食事をとるようにしましょう。

とくに髪の毛に良いとされるのが、

  • タンパク質
  • ミネラル(とくに亜鉛・銅・鉄・ヨウ素)
  • ビタミン(とくにビタミンB12・葉酸)

です。これらは過度なダイエットをしていると不足しがちな栄養素なので、ダイエット中の人はなおさら気を付けましょう。

 

頭皮に異常があるときはカラーやパーマを控える

カラーやパーマをしてヘアスタイルを保つのは、すごく楽しいですよね。ただ、頭皮が乾燥しすぎたり、湿疹ができたり、フケが出てきたりといった頭皮トラブルが目立つような場合は、カラーやパーマをお休みして頭皮を健康な状態に戻しましょう。

 

頭皮は髪の毛でおおわれているので、顔や体のようにトラブルを実感しにくく「このくらい平気でしょ」と安易に考えがち。でも、そういった無理が年齢を重ねたときに白髪や抜け毛、薄毛としてやってきます。

 

お風呂の後、ドライヤーをする前にマッサージをかねて頭皮に指を沿わせてみましょう。何だか頭皮が硬いな…、なんかザラザラしてる…と感じたら、頭皮はあまりいい状態ではありません。次に紹介するようなアイテムを使って、頭皮をケアしてあげましょう。

 

頭皮ケアのアイテムを取り入れる

目立ちはしないものの、白髪を見つけたことがある人や、髪の毛のボリュームダウンが気になる人は頭皮ケアのアイテムを取り入れてみましょう。

頭皮ケアのアイテムといっても何を使ったらいいの?と言う人は以下の2つを取り入れてみてください。

  1. 頭皮に優しいアミノ酸系シャンプー(洗浄力が強すぎない)に変える
  2. 頭皮に潤い栄養を与えるアイテムをプラスする

 

おすすめの頭皮に優しいアミノ酸系シャンプー

私が実際に使用したアミノ酸系シャンプーを使い心地でランキング✨

  • 白髪予防にアプローチする成分をはじめ、髪や頭皮のエイジングケアにいいとされる天然由来成分100%でできているアミノ酸系シャンプー。初回限定で30日全額返金保証つきなので、安心してお試しできるのも魅力💕ノンシリコンなのにきめ細やかな泡立ちの良さがおすすめポイントです。リンスやトリートメント不要でシャンプーだけでOKなタイプ。

    👉もっと詳しいレビューはこちら

  • 13種類の天然成分配合のアミノ酸系シャンプー。スカルプD独自のナノカプセル技術(Dカプセル)で、ハリ・コシ・ボリュームにアプローチする成分をしっかり毛穴に届けます。頭皮のタイプに応じて、『ボリューム』『モイスト』の2種類から選べるのも嬉しい✨

    👉もっと詳しいレビューはこちら

  • 育毛のために生まれたアミノ酸系シャンプー。頭皮の汚れを優しく落とし、保湿したうえで栄養を届けます。育毛にいいとされるグリチルリチン酸2Kを配合し、地肌を育てるシャンプー💕リンスやトリートメント不要で、シャンプーだけでOKなため時短もかないます。

     

  • オーガニックハーブウォーターをベースに作られたアミノ酸系シャンプー。髪の毛や頭皮に良いとされる7種類のハーブがベースとなっています。そこに保湿成分、スカルプ成分を配合。ハーブがベースということもあり、香りの癒し効果も✨

     

 

頭皮に潤いや栄養を与えるアイテム

育毛成分にはこだわらないけれど、最近頭皮が乾燥しがち…という人におすすめなのが頭皮専用の保湿ローション。かゆみやフケ、かさつきが気になる人向け。キュレルのローションなので、敏感肌の人も安心です。

 

髪の毛のハリ・コシがなく、ボリュームが無くなってきたな…という人におすすめなのが資生堂のアデノバイタルスカルプエッセンスV。私は使ったその日から、髪の根本の立ち上がりに変化を感じました。

 

白髪を見つけても抜かない

私も若い時にやっていたのですが白髪は見つけても抜かないようにしましょう。「白髪を抜くと増える」とよく言われますが、抜いた時の衝撃が周囲の毛穴にも刺激を与えるのだとか。

それに、抜いたところで一度壊れたメラノサイトは元に戻らないので、またしばらくしたら白髪は生えてきます。

 

気になる場合は根元からカットするか、部分的に白髪を隠すアイテムを使いましょう

ドラッグストアで手軽に入手できるサロンドプロの白髪かくしは安定の人気アイテム👇

 

第53回モンド・セレクション金賞を受賞した「綺和美 KIWABI」ROOT VANISHは髪や頭皮に優しい22種類の植物エキスを使用した白髪隠し。使う分だけプッシュで出せて使いやすいと高評価👇

 

健康な髪の毛で老け見えを撃退しよう

エイジングケアというとお顔のケアに集中しがちですが、年をとっても若々しい人は髪の毛もつややか。自分ではチェックしにくい頭皮だからこそ、しっかりとお手入れをして健康な髪の毛を維持しましょう✨

 

この記事が気に入ったらフォローしよう!

こちらの記事も人気!