基礎体温の管理をしようと思ってもなかなか継続できない…というお悩みを抱える人って多いですよね。実は私もその一人です。基礎体温管理は毎朝体温を測って記録する必要があるのですが、それが大変…ということで、実際に私が「使ってみて良かった✨」と思える基礎体温管理アプリと連動できる体温計の魅力をお伝えしようと思います。

  1. 基礎体温管理はスマホアプリとの連動で3日坊主を脱却しよう
  2. TDK婦人用電子体温計は4つのスマホアプリに対応していて使いやすい
  3. 楽天キレイドナビが無料で使えておすすめ
アプリと連動できる婦人用体温計はこちら

基礎体温を付けたいけれど3日坊主な私

皆さん基礎体温の管理ってしていますか?私はこれまで全くしていませんでした…

最近だとスマホの無料アプリで体重管理や生理日管理までできてとても便利なのですが、その日の体重をアプリに入力するのだけでも忘れがちなのに、毎朝起きてすぐに体温も測って記録するって結構手間ですよね?基礎体温の測定を習慣化して続けている方って本当に尊敬します。

 

最初に書いた通り、私はこれまで基礎体温の測定はしていなかったのですが、子どもを産んでから卵巣嚢腫が発覚したり、生理痛が酷くなったのをきっかけに婦人病PMS(月経前症候群)が気になりだし、生理周期だけではなく基礎体温をきちんと計測してみようかなと思いたったわけです。

そこで、挫折せずに続けられるような便利なアイテムはないかと探していたところ見つけたのがルナルナや楽天キレイドナビと連携できる基礎体温計。

 

こちらはもともと「楽天キレイドナビ」というアプリと連携できるように作られたものなのですが、今では以下のアプリでも使うことができます。

TDK婦人用電子体温計と連携できるアプリ

ということで、今回は基礎体温を管理するメリットや、TDK婦人用電子体温計を使ってみた感想をご紹介します💕

 

基礎体温から分かること

そもそも基礎体温とは?

基礎体温というのは体の動きが一番安静な時の体温のことで、朝目覚めてすぐ(動き出す前)に計測します。

この基礎体温を計測して毎日記録してみると女性の体には一定の周期で体温が高いとき(高温期)、低いとき(低温期)があることが分かります。

画像:楽天キレイドナビ

グラフで見ると分かりやすいですね。

ただ、見て分かるとおり高温期と低温期といってもその差は0.3度~0.5度とわずかなものなので、基礎体温を測定するには専用の基礎体温計が必要になります。それが婦人用体温計

普通は、婦人体温計で測った体温を自分で記録してグラフにする必要があるのですが、最近では測った体温をアプリに転送して記録できるタイプのものも出ています。

 

妊娠や避妊のためだけではない!?基礎体温をつけるメリット

基礎体温の測定を習慣化するきっかけは、妊娠の可能性生理のタイミングを予測するためというのが多いのではないでしょうか?実はそれだけではなく、基礎体温を管理することで他にも女性の体や心の色々な状態を把握することができるんです

  • 次の生理日の予測ができる
  • 妊娠しやすい時期の予測ができる
  • きちんと排卵がおきているか確認できる
  • 女性ホルモンの分泌がされているか確認できる
  • 妊娠の可能性が確認できる
  • 更年期症状の早期発見に役立つ
  • 太りやすい時期、痩せやすい時期が確認できる

引用元:楽天キレイドナビ

 

生理が来ていても排卵がない場合も…

基礎体温を記録することで分かるのが排卵されているかどうかです。多くの人が生理が来ていれば排卵はあるはずと思っていますが、実は排卵がなくても出血だけある「無排卵月経」というものがあります。

無排卵月経は放っておくと妊娠しにくい体になってしまう可能性があるので早いうちに発見したいところ。

他にも基礎体温の計測によって婦人科系の病気が分かるケースもあります。また、普段から計測している基礎体温のグラフを医師にみせることで診察がスムーズにいくので、何か気になる症状がある場合にも役に立ちますね。

 

「美人ホルモン」と「妊娠ホルモン」はちゃんと分泌されている?

女性の妊娠・出産にかかわるのが「エストロゲン」と「プロゲステロン」という女性ホルモンです。この2つの分泌バランスが乱れると、生理不順や婦人病を招くのですが、このバランスも基礎体温を計測することで分かるんですね。この2つのホルモンは妊娠・出産だけでなく、女性の美しさや気分も左右するホルモンです

 

エストロゲン」は女性らしさをつくるホルモンで、このホルモンが多く分泌されている時期は肌の調子もよく、心身が落ち着き体調も良い状態となります。まさに「美人ホルモン」ですね。

 

プロゲステロン」は妊娠のために必要なホルモンなのですが、このホルモンが多く分泌されている時期はむくみやすかったり、頭痛・腹痛・イライラなどのPMS症状を引き起こしたりします。

 

ダイエットに最適な時期や更年期の始まりを知ることができる

基礎体温を計測すると更年期の症状が早期に発見できたり、ダイエットの最適な時期が分かります。これを分かっていないと、痩せにくい時期なのに「なんで痩せないんだろ…」と落ち込んだりしてしまいますよね。

基礎体温を計測することで分かるこういった女性の体や心の状態については楽天キレイドナビのサイトでとても分かりやすく説明されているので、そちらも参考にしてみてください。

 

おすすめアプリはどれ?

TDK婦人用電子体温計と連携できるアプリは複数あるので、どれを使ったらいいか迷ってしまいますよね。実際に使ってみた感想とアプリの評価からランキングしてみました。

iPhoneアプリランキング
  1. 楽天キレイドナビ
  2. ルナルナ体温ノート
  3. TDK BBT App

 

Androidアプリランキング
  1. ペアリズムW (女性用)
  2. 楽天キレイドナビ
  3. ルナルナ体温ノート
  4. TDK BBT App

もともと楽天キレイドナビ専用に作られていただけあり、楽天キレイドナビでの使い勝手が抜群です。ただし、妊活中のご夫婦やカップルで生理周期を共有したい場合はAndroidのペアリズムWが一押し。男性には理解しにくい女性ならではのホルモンバランスや生理周期をアプリで共有できるという優れものです。

 

ルナルナの場合は、通常のルナルナではなく「ルナルナ体温ノート」と言う別アプリで連携することになるので、すでにルナルナを使っている人も新たにアプリをインストールする必要があります。ルナルナ体温ノートは本当に基礎体温管理のみの機能なので単体で使うとなるとちょっと物足りないかもしれません。

 

ですので、私としては1つのアプリで完結できる楽天キレイドナビが一押しです

 

楽天キレイドナビの詳細はこちら

 

楽天キレイドナビは利用料無料!転送機能で楽ちん記録

以前は有料だった楽天キレイドナビですが現在は無料で利用できます!転送に対応しているTDK婦人用電子体温計を購入すれば、対応しているアプリで簡単に使い始められるのが嬉しいですよね。特に、私のように朝起きて、体温を測って、その結果を記録するというのが続けられないかも…と思っている人にお勧めです

 

ワイヤレスで測定した体温をアプリに送信できるのが嬉しい♡

TDK婦人用電子体温計で測定した体温はボタン一つでアプリに転送可能!でも、毎朝それをやるとなると、結局続かないんじゃ…と不安になりますよね?

それがTDK婦人用電子体温計には7日分の計測結果が記録できて、まとめて転送する機能が付いているんですアプリがインストールしてあれば計測結果を転送できるのはもちろん、携帯の機種や会社を変えてもデータは引き継がれるので、ログインさえすればそのまま利用できて安心です。

ちなみに、WEB上でも確認できる専用ページがあるので、アプリから登録したデータはパソコンでも確認できるのが嬉しいですよね。

 

基礎体温から体温タイプ判定機能も!

楽天キレイドナビには基礎体温の記録グラフ作成生理日予測だけでなく

  • 体重管理
  • その日の体調の記録
  • 体温測定時間の通知機能
  • 体温タイプの自動判定
  • その日の体調に合わせたアドバイス
  • 占い機能
  • キレイになるためのコラム配信
  • マタニティモードへの切り替え

などなど、コンテンツが豊富なんです。体重管理まで一つのアプリで一括管理できるほうが見やすいし手間も省けますよね。

なんといっても、その日の体や心の状態に応じてアドバイスがもらえたり、キレイになるためのコツがコラムで配信されるので、モチベーションも維持できます

画像:楽天キレイ℃ナビ

 

画像:楽天キレイ℃ナビ

 

画像:楽天キレイ℃ナビ

アプリの画面はこのような感じですが、機能についてもっと詳しく知りたい人は楽天キレイドナビのサイトを確認してください。

 

体温パターンの自動判定が便利すぎる

ラクテンキレイドナビは自動でグラフを作成してくれるだけではなく、そこから体温パターンを自動で判定してくれる機能があります。自分で高温期と低温期をグラフから判断したり、そのパターンで病気の可能性を考えたりするのは結構大変ですよね。

グラフから体温パターンを自動で判定して、妊娠を望む場合のアドバイスや考えられる病気がアプリで確認できるので、自分で基礎体温について調べたり、勉強する手間が省けます

毎日体温測定しても、そのデータを活用できなかったら宝の持ち腐れです。そこをアプリが何とかしてくれちゃうのでとても続けやすいと言えます。

 

妊娠前から妊娠後までをサポート!

楽天キレイドナビは妊娠しても使えるアプリ。「マタニティモード」に切り替えると、妊娠中の体重管理や、出産後の予防接種の日程、戌の日などをカレンダーに表示してくれる機能が使えます。

他にも、妊娠に関する基礎知識やマタニティグッズ情報もアプリで確認できます。

画像:楽天キレイドナビ

1つのアプリで妊娠前から妊娠しているときまで使えるというのはとても便利ですよね

いつまでも健康でキレイでいたい。そして、元気な子供を産みたいという女性のことをすごく考えているサービスです。

 

TDK婦人用電子体温計は初めて基礎体温管理をする人におすすめ

楽天キレイドナビやルナルナと連動できるTDK婦人用電子体温計2,000円というお手頃価格。アプリは無料なので手軽に始められます。基礎体温の管理には興味があるけれど、いまいち知識が足りない・・・という人にはアプリでの記録がとてもぴったりなので、ぜひ使ってみてください。

 

この記事が気に入ったらフォローしよう!

こちらの記事も人気!