1月も後半に突入しました!そろそろ手作りチョコのキットが店頭にも並びはじめ、バレンタインデーの予定を立て始めているかたもいるのではないでしょうか?義理チョコに本命チョコ、結婚している人は旦那様への感謝のチョコ、子供へのチョコ、友チョコなどなど…。私はというと、例年通り旦那と子供、それからお世話になっている職場の人に義理チョコを渡す予定です。

昨年は、池袋の東急で買ったのですがもうね…すごーーーーーーーーーく混んでるんですよ。色々とキレイなチョコや個性的なチョコ、おいしそいうなチョコ、子供が喜びそうなチョコ、目移りするくらい魅力的なチョコがたくさんだったのですが、混みすぎて途中で嫌になって、とりあえずで決めてしまいました。

ということで、今年はネットでいいチョコないかな~と探していたんですが、今の時代はすごいですね。もうお店に行く必要性を感じなくなってしまいました。

いや、本当は実物を見て決めたいんですけどね…大事な人に贈るチョコだし。でも仕事も忙しいし…混んでるの嫌だし……はい、ごめんなさい。自分が楽したいだけでした。でも、ネットで十分じゃん!というくらい素敵なチョコがあったので、ご紹介します!なんだか仕事が忙しくてあまり時間が取れないかもという人は、ネットでチェックして店舗に行くのもありですね。

※ネットで注文するなら、配送を考慮してお早めに!!

WEBページの構成がわかりやすいおすすめのサイトはこれ!!

いろんなWEBモールでバレンタイン特集をやっていますが、この2サイトは自分がほしい種類のチョコを探しやすく、画像がキレイで見やすいです。同じチョコでも画像がぼやけていたり、小さかったりすると買う気が起きない、選びにくいということがありますよね。

百貨店のサイトなら色々なチョコを取り扱っているので選択肢がたくさんあっていいですよね。

今年はちょっと趣向を変えて、日本女性らしさがあるチョコ

こちらは日本女性の雅な感じをイメージしたチョコだそうです。チョコの箱も洋風なデザインかと思いきや、実は扇子なんですよね。チョコの色合いも日本風のカラーです。

やっぱり王道!海外ブランドのチョコ

私はいつも迷ったらゴディバです。誰でも知っている名前なので、主人なんかは「え??ゴディバ??やったー!!」といった感じです。ゴディバ=高級というイメージらしいです。

可愛い物好きの女友達へ。食べるのがもったいないチョコ

チョコそのものがスイーツですが、さらに一粒一粒がケーキの形をしていてとても可愛いです!男性よりも女性に喜ばれそうなチョコです。こちらはケーキの形ですが、たい焼きの形やアイスクリームの形など、ほかにも何種類かありますよ♡

子供と一緒に楽しめるチョコ

意外と難しいのが子供にあげるチョコ。かわいらしいデザインのものは多いのですが、こういった男の子が好きそうなものって中々ないんですよね。ちょっと食べるのがもったいないですが、恐竜好きの子は大喜びかも?!他にもトミカ付きのチョコなんかもありました!

自分で食べてみたいチョコ

他の人にあげるつもりで探していたのに、いつの間にか「これ食べたいな~じゅるる~(涎)」みたいなことになりませんか?私だけ?!いや、そんなことはないはず。ここはいつも頑張っている自分にもご褒美をあげていいのではないでしょうか?こちらはダイアモンドの形のチョコ。形だけじゃなく、味もダイアモンド級!らしい…。ベルギー・アントワープ本店以外で「デルレイ」のチョコを味わえるのは日本だけなのだとか。こういう限定ものって弱いんですよね~。

他にもいろいろ、サイトで吟味してください

2度目になりますが、今回紹介したサイトはあげるチョコの種類や、好みに合わせて選びやすいつくりになっているので、激混みの店内で探すよりも探しやすい!

いつも同じようなお店でしか買わないという人も、今年はちょっと違うチョコに挑戦してみてはいかがでしょうか?