最近買ったマキアージュのウォータリールージュがとても良かったのでご紹介!2016年秋冬のトレンドはダークなカラーのリップらしいですが、子育て世代のママにしたら、チャレンジするのは難しいですよね。私個人としては、ナチュラルなのに、スッピンよりきれいに見えるようなリップが欲しい!ということで、そんなリップを見つけたので、写真付きでレビューしちゃいます。

子育てママのお化粧事情

基本的にナチュラルメイク

実は、今年の春に会社を辞めたので、お化粧をする機会がぐんと減っていたのですが、息子が幼稚園に通うようになったので最低限のメイクはしようと思い立った私。しかし、会社に行っていたときに使っていた口紅が結構濃いめの色合いかつマットな仕上がりで、なんだか幼稚園の送り迎えをするだけなのに頑張り過ぎな感じがいなめない…

仕事をしていると、結構周りもしっかりメイクをしていますが、子育て中のママたちは基本ナチュラルメイクですよね。どっかに遊びに行くときなんかは別ですが、家事をしたり、子どもと公園行ったり、スーパーに行ったりという生活で濃いめのメイクをしている人は少ないのではないでしょうか?特にアラサー世代だと…私の勝手な偏見ですかね?

一般的な事情はさておき、濃いめのリップに違和感を感じた私は自然な仕上がりになる口紅orグロスを新しく購入することに!

美容雑誌の美的とMAQUIAをチェック!

雑誌をチェックしてみるも、やはり赤いリップやダーク系が流行っているらしく、ちょっとリップが濃いめのメイクが多い…でも、ところどころ理想のスッピン風メイクも発見!気になったメイクを見てみると、使用しているのは資生堂の『ルージュルージュ』。あとは雑誌中の広告に掲載されている『ウォータリールージュ』も気になる!ということで、どんな商品か資生堂さんのHPを拝見。

ルージュルージュ

SHISEIDOさん(@shiseido)が投稿した写真

肌と一体化する独自の発色とフィット感で、
肌色までも美しく見せ、すんなりとなじむ口紅です。
リッチでクリーミーなテクスチャー、塗った瞬間の高揚感。
ルージュ ルージュがあなたの魅力を引き出します。

引用元:資生堂オンラインショップ

ふむふむ、、ルージュルージュは「赤」を極めたルージュなわけですね。雑誌掲載色のRD716やRD713なら、そこまで赤が強くなさそうだけど、試してみないと分からないかな…ちょっと求めているものと違うかも。

ウォータリールージュ

色を「のせる」から「染める」という発想で、唇にとけこむようになじみ、やわらかな唇へ。
唇表面を染めて色づき、内側からにじみ出るような美しい彩りを演出。
かさつく唇をほぐし、角層深くからやわらかな唇に整えます。
べたつきがなく、つけている事を忘れさせる仕上がりが持続*します。

引用元:資生堂オンラインショップ

おお!なんかこれは良さそう!ベタツキがなくて染めるような仕上がりですか!

ということで、第一候補はマキアージュのウォータリールージュ!一応ルージュルージュもチェックしておこうということで、事前調査も完了したところでドラッグストアへ行ってきました。

やっぱりウォータリールージュがベストヒット!

新発売ということで、近所のドラッグストアにもちゃんとありました!広告も大きく出ていて分かりやすかった。すでにオンラインショップでどんな商品かは知っているので、実際にお試し。サンプルの商品は、直接チップを唇につけるのではなく、使いすての綿棒のようなチップが用意されていて衛生的でした。これはこのお店の配慮なのかしら?

ちょっと落ち着いた色味が欲しかったので、色はベージュをセレクト。おお!ベージュと言いつつ、血行が良く見えるし、ツヤがあるのにべたつかない!いかにも口紅塗ってますという感じではなく、なんでしょう…自然な感じでじんわりと色づく。実際につけた感じはこんな感じです↓

ウォータリールージュ

 

アラサーになってから、唇の血色の悪さが際立ってきて、ものによっては口紅の発色がよくないものもあったんですが、これはとてもいい感じです。いつもはリップクリームを塗ってカサツキ対策をしてから、口紅やグロスを使っていたのですが、これは無くても全然大丈夫なくらい潤いが持続します。なのに、べたつかない!

見た目も塗っている感がない自然さですが、使用感も塗っている感がなくて、過ごしやすいです。

オンラインショップに書いてあるとおり、色を「のせる」というより「染める」という表現がぴったり。色落ちもしにくくて、育児や家事で化粧直しする暇なんてないよ!という私みたいな人におすすめ。

私が買ったのは「BE332」なんですが、オンラインショップにはそれぞれのカラーのキャラクターイメージがつけられていて、それもおもしろいんです。ちなみに、私が買ったカラーは「さりげないのに際立つ上級オーラ」となっていました。お店では分からないことなので、もし興味のある人は事前にネットでチェックしておくと、カラーのイメージが付きやすいですよ。

マキアージュ『ウォータリールージュ』のカラー詳細はこちら

おまけ:雑誌代を節約したい主婦におすすめの楽天マガジン

今回、私がチェックした雑誌『美的』と『MAQUIA』は買ったわけではなく、楽天マガジンで購読しています。1冊1冊買うと結構なお値段なので、いろいろな雑誌をチェックしたい人におすすめ。月額380円(税抜)で今回チェックした美容系の雑誌や、ファッション雑誌、育児雑誌などなど、たくさんの種類の雑誌が毎月チェックできますよ。

楽天マガジンの詳細はこちら